忍者ブログ
屋久島の日常風景写真を添えてお届けする田舎暮らし日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、むちゃくちゃ殴りたい奴がいるんです。
腹が立って腹が立って仕方ありません。
その殴りたい奴というのは、自分自身です。

40にもなって、そろそろ本気モードにならなきゃ、何一つ実現できないというのに、
一向にやる気が湧いてこないのです。
会社での仕事のように期限があるわけではないので、明日やればいいやぁ〜とついつい
先延ばしにしてしまう。
まったく緊張感がもてないし、自分自身を甘やかしてしまうのです。
若い頃は、自分自身を徹底的に痛めつけて、もっとストイックな生活をしていたのに。
だからこそ実現できたことが沢山ある。

当時は自分自信が嫌いで仕方なかったけど、今となっては、その頃の自分を誇りに思える。

『自分のことが好きです。』と、さわやかな笑顔を見せられる人間になりたいと
思ってきたし、屋久島ではお金はなくとも、のんびりと好きなことをしながら過ごせたらいいなぁ
と思ってきたけれど、やっぱり『自分なんて大嫌いだ。』ともがき苦しんで、がむしゃらに
生きてるくらいのダサイ人間の方が自分らしくていいかも。
また、そんな自分に戻りたいな。
もっとストイックになりたい・・・。

ソファーの角を思いっきり蹴飛ばしてやった・・・。
う〜、痛い・・・。(涙)
その痛い足でもう一度蹴飛ばす・・・。
うぉ〜、イ、イタイ・・。(涙涙)
そしてもう一度蹴飛ばす・・・。
(涙涙涙)

痛みがじんわりと心に染みてきます。
昔は身も心も本当に痛かった・・・。
この尊い感覚を忘れてはいけません。
PR






長渕剛って、むちゃくちゃ身体鍛えてるじゃないですかぁ。
なんでそんなことに興味もつのか理解できなかったのですが、最近、なんとなく分かるような気がしてきました。
20代の頃って、運動してなくても体力は落ちていきません。
30代では、何もしてないと徐々に体力が落ちていきます。
40代になると、何もしてないと一瞬にして体力がなくなってしまうのです。
僕の仕事柄、何もしなくてもいい状況に身を置いているので、はっきりと分かりました。一週間も何もしないと、立ち上がるにも膝が痛くて、老人のように『よっこらしょっ』と声を出して手で膝を支えなきゃ立てなくなるのです。
40代からは、意志を持って生活している人と、意志を持たないで生活している人とでは、格段に差が出てくるのだと思います。
体力だけでなく、気を使ってないところはどんどん剥ぎ落とされてしまうのです。
若い頃は、何もしなくてもマイナスにはなりません。
でも40代からは、何もしてないところはどんどんマイナスになっていくのです。
こんな僕でも、顔のシワを気にしてるんですよ。(汗)
若さを保つ顔の運動があって、密かにやってるんですよ。(苦笑)
おかげさまで、かろうじて年齢より5歳以上若く見られる傾向にあります。(v笑v)
意志をもって生活するもっとも土台になるのが、やっぱり体力でしょう。
40代になって見えてきたのは、自分が最大の敵であったということです。
長渕剛も老いていく自分と、必死に戦っているのでしょう。
たぶん。
: HOME :
プロフィール
HN:
うえだまさのぶ
性別:
男性
自己紹介:
2000年8月に屋久島に移住しました。
趣味だった絵で生計をたてています。
最近は動画を作って遊んでます。
『keiアニメーション動画サイト』も見てください。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 うえだまさのぶ]
[04/24 とまと]
[09/28 うえだまさのぶ]
[09/27 タッツウ]
[09/27 うえだまさのぶ]
バーコード
アクセス解析
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]