忍者ブログ
屋久島の日常風景写真を添えてお届けする田舎暮らし日記です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは昨夜撮影した星空です。



8月13日の日記でも星空撮影にチャレンジしましたが、思うようにいかなかったので、今度は5Dマーク2でリベンジです。



最初は思うように撮れなかったのですが、いろいろ設定を変えては撮影・・という形でなんとか満足できるレベルで撮影できたと思います。
仕上げはフォトショでちょこちょこっと。(笑)



次は特徴のある場所でバックが満天の星空・・というのを撮影したいですね。
縄文杉とか大川の滝とか・・・。何でもOK.
そうすればポストカードにできますね。



まぁ、僕は慎重派なので、ラミネートカードを作って反応見てから作るかどうか決めますけどね。(笑)

なんか簡単にちょこちょこやってはいどうぞ・・みたいな感じで写真をなめてるみたいでしょ?

実は数日前にも撮影したものがあって・・・
こちらは、ちょっと不満あり。



夜はオートフォーカスは効かないみたいで、手動でピント合わせ。
距離が無限大だからと言って、カツンと当たるまで回せばいいわけではないみたい。

見事にピンぼけでした。(苦笑)



これでも努力してるつもりなんだから。(笑)



この年になっても、まだ努力しようって思えることは最高に幸せなことですね。(笑)
でも、ちょっと連日無理しすぎました。
身体が異常にしんどいです。(苦笑)
でも、今夜も雑用があるので徹夜しなければいけません。(苦笑)
PR
まずは、昔の日記を見て下さい。
http://www.jomon-art.com/dialy/2002/11/22.html

http://www.jomon-art.com/dialy/2003/0607.html

今でも、この木は健在です。
というか、僕が死んでもこの木は生き続けるのしょう。



僕の方こそ『まだ健在だったかぁ〜』って木に言われそうです。(笑)



やっぱりこの木を見ると・・・



『お元気ですか?』という言葉が出てきます。(笑)

ちなみに、本家サイトのトップ画像を子猫にしました。
誰かこの子をもらってくださ〜い。(笑)
http://www.jomon-art.com/
20日は快晴だったので、またいなか浜に行って写真撮影してきました。



本当は波打ち際を写したかったのですが、引き潮だったので、岩がむき出しになっていました。
ちょっと残念だけど、岩の模様も面白い・・・と思うことにしよう・・・。



前回のいなか浜の写真は、ホワイトバランスの設定がマズかったのでしょう。
奇麗な波打ち際を撮影することはできたのですが、空の青が気に入らなかったのです。
今回は満足のいく青です。



さて、こんなにも鮮やかな風景とは裏腹に、夜にちょっとショックな事実を知ってしまいました。
ここ最近は、忙しくて島内の知り合いともあまり接する機会が無くて情報が入って来なかったせいでしょう。
僕は今日まで知らなかった・・。



一週間程前に、島内の知人が水難事故で亡くなられていたのです。
まだ30歳の若い女性です。
知人と言っても2回しか会ったことのない人でしたが、2回目はアトリエにも遊びに来てくれたし、『今度バーベキューに誘いますねぇ〜』とか言ってくれた人でした。



その時の笑顔は、死なんて想像もつかない元気そのものだったのに・・。

足を滑らせて川に流されたそうなのですが、
痛くはなかっただろうか・・・、
辛くはなかっただろうか・・、
苦しくはなかっただろうか・・・ということが頭から離れません。

誰でも、いつかはこの世を去ります。
せめて旅立ちの瞬間は、安らかなものであっただろうと信じたいのです。

ご冥福をお祈りします。



今日はとても暑い日でした。
目に入る光景はギラギラとしています。

でも秋にでもなれば、暑くもなく寒くもなく・・とても穏やかで心地よい風が吹きます。
そして人気も無く・・・、波と風の音しかしない静かな場所となるのです。

何年も前に『ここは天国ではなかろうか・・』とさえ思ったことがあります。


アトリエの営業をしなきゃいけないので、自宅の前で写真撮影。
設定を変えていろいろ試し撮りです。

結局のところ、ホワイトバランスはオートでいいんじゃないの?



アトリエの営業はしてますが、看板はクローズドにしてることが多々あります。
やる気無いので。(苦笑)
というか、クローズドにしておかないとお客さんが来ないのです。
やる気を無くせば無くす程、お客さんが来る・・・。
不思議なジンクスです。(苦笑)

僕が出かけてる時に限ってお客さんが来る・・・という事実は、近所のおじさんのお墨付きジンクスです。(笑)
みなさん、こんな行き違いにならないように、もし来て頂ける場合は、あらかじめお電話くださいね。



絞りを変えて、被写界深度の違いを確認。
手作りの看板です。
かなり古くはないましたが、意外によく持ちこたえてくれてます。(笑)



山には雲がかかってますねぇ〜。
最近は・・というか、今年は・・というか、遠景をみるといつもかすんでるんですよねぇ〜。
くっきり澄み切った風景が見えた記憶が無い。

いつも屋内にいるので、知らないだけか・・。



カメラの目と人間の目は絶対的に違う・・・ということが一番わかる構図。

カメラは、明るいところと暗いところを同時に写すことができません。
人間の目に近づけるとするなら、露出を変えて何枚か撮影して、パソコン上で合成するしかありません。

こういう構図で微速度撮影もしたいけど、全てのフレーム毎に合成するなんて不可能。
どうやって克服するか・・。難しい課題です。
10年程前に買った写真集を今でも大切に持っています。



フィルムのバカチョンカメラで撮影したかのような雑で荒い画質の写真です。

撮影されている風景も、なんでもない日常の光景ばかり。

結構大判の写真集で、写真も引き伸ばされてるので、フィルムの粒子が目立ちます。



これがいいんだなぁ〜。僕好みの写真です。
今でこそこういう写真集って多いかもしれませんが、その走りだったような存在の写真集ではないかと思います。

過去、何人かに『こういう写真、好きなんよねぇ〜』と言ったことがあるのですが、僕の意見に賛同してくれた人はいなかったように思います。(苦笑)

この切なくも美しい光景・・・、なんでわかんないのかなぁ〜って感じです。(笑)

僕は、絵でこういう感覚になれないだろうか・・・とずっと思ってきたし、そういう絵を目指して来たわけです。
縄文じいさんシリーズとは別のもう一つの路線で。

生活していくことに必死で、それをなかなか実現できないまま時間だけが過ぎてしまったのですが、とりあえず日記(かなり以前の日記)の写真はその方向性で表現していたつもりです。

自分に正直な表現がしたいけど、その方向性は万人受けするものではないことは分かっていたし、そんなものに時間を割く勇気が持てない・・・、いろいろなことが頭をよぎるばかりの煮え切らない日々でした。

でも、ここ最近で思ったことは、写真でできることを絵でやる必要があるのだろうか?
また、絵よりも写真の方が、はるかにそういう表現はしやすいのではないだろうか・・と思ったわけです。

『絵で実現したい・・』という気持ちは、絵にすがることでしか自分のアイデンティティを保つことができなかった自分の自我の現れだったように思います。



今はそういう自我が無くなった・・・と言えば嘘になりますが、そろそろそんな自我から解放されたいし、解放してやろうと思いました。

素直に認めましょう。
自分の力量の無さ。
絵も好きだけど、同じかそれ以上に写真も好きだということ。

これからは、僕の中で絵と写真は対等。

写真のポストカードも作るけど、基本的に生活を写真に頼るつもりは無いので、素直な表現をしていこう。

自己表現としては写真を一番にするので、絵はもっと遊び感覚→描きたいという意欲も復活するかな・・・?

○○一筋・・という行き方はカッコいいのかもしれませんが、僕の場合は一つにこだわることで、むしろ何もできなくなってしまうようです。

自我から解放されて、何事も遊び感覚になれた時に、作品が湧いて出て来るような気がします。
僕の場合は・・・。



それにしても、5Dのシャッター音・・・というか感触。いいですねぇ〜。
カメラを手に取る時、至福感に包まれます。(笑)
もっと早くに気付けたら良かったのに・・・
そんな金無かったか・・(笑)
誰かもらってくれ〜。(笑)

コイツが一番かわいいかな。







それにしても、まだ5D+16-35mmに慣れてないせいか、被写界深度浅すぎるかな?
もう少し絞った方がいいかも。

最近はカメラネタが続いてしまいました。

水面下では、『動く絵画』拡張版のレンダリングが続いております。
は〜、もう何日レンダリングやってるでしょうか・・・。



レイヤーが何層もありまして、レイヤーごとにレンダリングしていくのです。
一つのレイヤーに30時間くらいかかって、出力されたデーター容量が280GBくらいあります。
なので、先日導入した2TBの外付けハードディスク容量が足りなくなってきました。(苦笑)

本当は残しておきたい出力データーもどんどん消去しなければいけません。

まだまだ1週間〜2週間はかかるかなぁ〜。

さて、話しは変わりますが、うちに餌をたかりに来る猫が、また子猫を生んでしまいました。
いつものごとく、生後一ヶ月くらいでしょうか?
その頃になると、うちの庭に引っ越しして来るのです。(苦笑)

ちょっとピンぼけぎみですが、4匹のうちの1匹です。



動画も撮影してYouTubeにアップしているのですが、まだまだ時間がかかるので、完了したら本文に追加したいと思います。

で、いつもは放ったらかしにしているうちにいなくなってしまうのですが、今回は飼ってくれる人がいたらもらって欲しいなぁ〜と思いまして。

欲しいという方はご連絡くださ〜い。
宜しくお願い致します。(笑)

写真とビデオ追加しました。



↓広角で撮影してるとは言え、頭ですっぽり身体が隠れてるところがいいでしょ。(笑)









5Dマーク2のISO感度6400で撮影してみました。

6400だなんて、すごい感度ですね。(笑)

高感度の時のノイズ低減設定をして撮影したのですが、さすがにノイズ出てるっぽくなりますね。
普通のカメラで撮影した感じになってしまいました。

そこそこの感度で、ちゃんと三脚立てて撮影した方がいいですね。

今のところ試し撮り感覚で撮影してるので、ホワイトバランスを変更して撮影。
おまけに編集でわざとぼかしたりしてます。
遊びです。(笑)



僕は現実をそのまま捕らえて伝えようなんて気、さらさら無いので、時には気がむくままに加工しまくると思います。(笑)

色が違ったり、ぼかしたりすることで何か違う感覚を呼び起こせたらなぁ〜なんて思ってます。

本日学んだこと・・・とりあえず、今後ISO6400を使うことは極力さけよう。(笑)
昨日の日中は快晴だったし、お盆なのにまったくお客さんが来る気配も無かったので、昼休みに永田に行って撮影の練習をしてきましたぁ〜。

まだまだ設定が慣れていないので、偏光フィルターの効果も思い通りとはいきませんでした。
くるくる回してたら、フィルターがポロッっと落ちるし。(汗)
砂浜だったから割れなくて済んだけど・・・。(苦笑)
バカ丸出し。(苦笑)



でも、やっぱりカメラ変えただけで画質は奇麗になりますね。



僕に写真のセンスがあるかどうかは分かりませんが、もっと練習すれば、とりあえず絵はがき的な風景写真は撮れそうです。(笑)




EOS 5D MarkⅡが届きました。ニヤッ

箱を開けましたぁ〜。ニコニコ

中身を取り出しましたぁ〜。ワクワク

レンズとボディを合体させましたぁ〜。・・・・








えっ、こんなにデカイの?(汗)

えっ、こんなに重たいの?(汗)

えっ、これ持って山登るの?(汗)



ファインダー覗きながらシャッターをパシャパシャ。
しばらくしてパソコンに向かったら、マウスがやたら小さくおもちゃな感じがしました。(苦笑)

カメラが身体の一部に感じるくらい日常的に持ち歩きたいと思ってたけど、慣れるまでに時間かかりそう・・・。

高価なものだから、持ち運びにも気苦労がありそう・・・。


しっかしな〜、カメラにこんなにお金つぎ込んでしまうなんて・・・。
つい最近まで想像もできなかった。

うん、でも間違ってない。
こんなにも血が騒いでるから。(笑)

思い起こせば、18、9の頃はカメラマンになりたいと思ったこともあったし。
絵でも写真でも映像美に引かれるんだろうな。
それも、ただ奇麗なだけじゃなくて、なんか切なくなるような美しさ。(笑)

僕にとって、それは写真での方が表現しやすいかも。
プロじゃないから、やりたい放題にできそうだし。

絵は生活もしていかなきゃいけないから、娯楽要素を強くして、人に喜んでもらおうという意識でやっていこうかな。

絵と写真・・・、二つも・・ではなくて、両方があるから心の整理ができそう。
なんて、今思いました。(笑)

追記
早速、アトリエの前で撮影。
簡単に試し取りしただけで、意外に難しい・・・と思ってしまいました。
16mmは空をいっぱい入れることができるけど、ひずみも大きい。
そのひずみが自然な感じに見えないと、『広角持ってますよ〜』的ないやらしい写真になってしまう・・・。(笑)

プロフィール
HN:
うえだまさのぶ
性別:
男性
自己紹介:
2000年8月に屋久島に移住しました。
趣味だった絵で生計をたてています。
最近は動画を作って遊んでます。
『keiアニメーション動画サイト』も見てください。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 うえだまさのぶ]
[04/24 とまと]
[09/28 うえだまさのぶ]
[09/27 タッツウ]
[09/27 うえだまさのぶ]
バーコード
アクセス解析
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]